空に三日月♪みかづきの巣籠りブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS うららさんのふらつき発作のその後・・・別の病院で診てもらいました

<<   作成日時 : 2016/05/13 12:08   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

随分ご無沙汰してしまいました。

あれもこれも書きたい事はあったのですが・・・

今日になってしまいました(汗)


うららさん、元気です!

・・・がっ

4月4日の夕方のこと。

私は仕事中だったので直接見ていませんが

娘曰く

うららが軽いふらつきの発作を起こしたようです。

何度か経験しているものより

随分と軽い感じではあったものの気になります。

ワンコ病院の先生には経過観察と言われていますが

発作が起きる間隔が少しせばまっているのも事実。


いつもお世話になっているパンプキンさんにも

「次、症状が出たら

一応別の病院の先生にも診てもらった方がいいよ」

と言われていたので

ちょうど狂犬病&フィラリア検査のタイミングでもあったので

いつもとは違うワンコ病院へ。


画像


「どこ行くの!?」


今までの経過を詳しく説明して

発作時の動画も見ていただきました。

先生、話をしっかりよく聞いてくれるし

聞きやすい雰囲気でもあったのでそこは安心。


以前念のために・・・とした血液検査より

さらに一歩進んだ検査内容で調べてもらいましたが

うららさん数値的には超健康体!

これでうららさんの発作の原因が

(今の段階では)

内臓疾患ではないということが分かりました。



では何が原因??

可能性としては

@脳

A特発性の疾患


@の可能性を疑う場合

街医者では限界があるので大きな病院で精密検査


Aの可能性を疑う場合

「特発性」とは「原因不明」ということだそう。

うららの場合内臓疾患は無いので

この「特発性」の可能性も大いにあるとのこと。

ただ脳の検査をしない限り@の疑いは0にならないので

本当に「特発性」なのかは現段階では不明。


街医者に出来るアドバイスとしては

◎飼い主の希望があれば大きな病院を紹介する

◎「特発性」の疾患であるという前提のもと

発作が起きないようにする薬を今から飲ませる。

ようは「抗てんかん薬」を服用させるってことですね・・・

◎経過観察


と言われました。

結局、以前診ていただいたワンコ病院と

同じ見解だったということ。


先生の意見を聞きました。

◎動画を見る限りそれほど重篤な感じはない

◎発作の頻度は少しずつ狭くなってはいるものの

今すぐ薬を飲ませる程ではない

ということでしたので

(これも以前のワンコ病院と同じ見解)

このままうららさんの様子を見守っていこうと

決めました!

念のため、今後大きな発作が起きた時の為

けいれん止めの座薬を

常備薬として処方してもらったので

何かあっても落ち着いて対処出来そう!



画像


フィラリア検査も陰性!

病院が変わったので初めて飲む薬ですが

すんごい食いつき良くてびっくり!

美味しいんやなぁ・・・(*^_^*)



画像


「もう1コおくれ〜〜っ!」




うららも今月15日で6歳になります。

健康診断結果は良好。

突然のふらつきは心配ですが・・・

今のところ日々穏やかに暮らしていることに感謝!


我が家のうららさんのために

書き留めた記事。

最後まで読んでいただきありがとうございました!


亀さん更新ですが

お暇な時に覗きに来て下さいね!







にほんブログ村










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
うららさんのふらつき発作のその後・・・別の病院で診てもらいました 空に三日月♪みかづきの巣籠りブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる